モータースポーツ総合WEBショッピングサイト

autosport web shop

0
¥0

現在カート内に商品はございません。

商品検索

【送料無料】2002 FIA F1 世界選手権 総集編(DVD)完全日本語版

  • 送料無料
¥4,950 税込
商品コード: EM-095
数量
カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む
【内容解説】
シューマッハ3連覇、そして新記録。佐藤琢磨の参戦、日本GP5位入賞!

2002年、フェラーリは神がかり的ともいえる221ポイントを獲得した。
2001年、ミハエル・シューマッハは歴史にその名を刻んだ。
そして2002年、記録を塗り替え現代のF1を新たな高みへと押し上げた。
記録破りの11勝、114ポイント獲得。すべてのレースでポーディアムにあがる。シューマッハはすさまじいまでの強さを見せ偉大なドライバー、ファン・マニュエル・ファンジオに並ぶ5度目の世界チャンピオンとなった。
ファン・パブロ・モントーヤは唯一チャンピオンの前に立ちはだかった男といっていいだろう。モナコGPからの5連続ポールポジションはまさに圧巻。未勝利に終わったとはいえ、その存在感はさらに光り輝いた。
シューマッハのバックミラーに映るのはチームメイト、ルーベンス・バリチェロだった。シーズン4勝、確実な進化をブラジリアンは遂げてきた。新たなフライングフィンとしてスターダムにあがってきたキミ・ライコネン。マクラーレンのベテラン、クルサードとの熾烈なエース争いが始まった。
フロントランナーだけが輝いた1年ではなかった。F1初参戦となったトヨタはそのデビュー戦でミカ・サロのドライブでポイントを獲得。オーストラリア人ドライバー、マーク・ウェーバーの活躍でミナルディに光明がさした。そして日本人ドライバー、佐藤琢磨のF1チャレンジ・・・・・。歴史的シーズンとなった2002年のすべて。
3時間半に及ぶ映像は各レースのハイライト、シーズン前のニュース、ニューマシンの発表、さらにF1最新技術のリポートまでを収録。F1の表と裏を紹介する。

日本未公開のデジタル放送素材、チーム無線も収録されているオンボード映像の数々。TVでは感じ取れなかったフォーミュラ・ワンの真実がここにある。

※この商品は2002年に発売されたVHS商品のDVD版です。

完全日本語版/オフィシャル総集編/収録分数210min./片面2層ディスク2枚組/NTSC/COLOR/MPEG2/スタンダード4:3/STEREO/DVD

発売日:2009/1/25

※こちらの商品は取り寄せ品となっており、発送まで4〜5日程度かかる場合がございます。

※こちらの商品はクロネコDM便(送料無料)でのお届けとなります。
クロネコDM便での配送は2〜4日程度要します。お急ぎの場合は宅配便(別途送料550円)での配送をご希望の旨、通信欄にご記載の上、ご注文ください。

DM便の性質上、配送時の商品パッケージの潰れや破損による交換・キャンセルは承れません。また盗難・不達等のトラブル時はご注文者ご自身が配送会社と協議いただく事となります。ご了承の上、ご注文ください。
▼ PICK UP オススメ商品
ページトップへ